• アンヴァンテール

ヒビノコト2

ルキノ・ヴィスコンティの 『山猫』("Le Guépard")をやっと観ました。黒眼帯のアラン・ドロンの美しさったら、クラウディア・カルディナーレの美貌すら少し霞んでしまうほど!アラン・ドロンの美しい時期を美しい衣装と美しい舞台背景で永遠に残してくれたヴィスコンティに思わず感謝してしまいましたよ。ドロンが一時期過ごした街、 Bourg-la-Reineは、パリ郊外にあり、何度かブロカントで訪れたことがあります。その時に、ドロンの義父のシャルキュトリー(お肉屋さん)がここだったんだよ、と教えてもらったことを思い出しました。

© 2008 O BEL INVENTAIRE