• アンヴァンテール

ヒビノコト6

夕食はポタアジュ・スウプ。ポタアジュ・スウプと書くと森茉莉っぽくて楽しい。「ロオル・キャベツ」「獨逸サラド」「薔薇色のトマト」「ビイフ・ステエキ」「牛酪(バタア)のサンドウィッチ」(『贅沢貧乏』/森茉莉 /1963年)。 牛酪(バタア)のサンドウィッチなんて、バターを塗っただけの食パンなのだろうに、なんて美味しそう。

© 2008 O BEL INVENTAIRE